シルクとキャロットの出資馬が
全頭決まりましたので
デビューまでに毎週1頭ずつ
ご紹介していくコーナー!!


先週はキャロットの馬でしたので
今週はシルクの馬を紹介します。


『ラトーナの19』


こちらもジャスタウェイ産駒
曾祖母の産駒に活躍馬がいますが
祖母、母ともにあまり産駒成績が良くないので
獲得できた1頭ですね。


母父ダンシリもあまり私は馴染みがなく
血統背景はちょっと謎ではありましたが・・・



厩舎は宮田厩舎。
初年度から宮田厩舎との相性が悪く
でもこの馬を獲得する前は
こんなに相性が悪いと思っていなかったので
ちょっと心配です・・・


一口馬主DBの総合診断ポイントも37.1と
基準以上のポイントで安心です。



現在の馴致は順調。
坂路で15秒台も出せていますが
走りやトモに課題があるようで
ハーツクライ産駒同様
成長するのは4歳以降
といったところでしょうか。


でも案外こういうあまり期待してない馬が
活躍するのがシルクのすごいところなので
こっそりと少しだけ期待しておきます。